墨田区・台東区・江東区・江戸川区の離婚・男女問題弁護士へ

初回相談の流れ

はじめに

離婚問題を解決したいと考えたとき、まず最初にすべきことは何でしょう。

親や親族に相談?市役所などで法律相談に赴く?友達に悩みを聞いてもらう?

手段はいろいろあるかもしれません。

しかし、これらは一時的な手段でしかありません。

法的な視点で考えた場合、離婚問題は「離婚専門の弁護士に相談すること」が唯一の終局的な解決方法です。

もちろん、弁護士に頼まずに、ご自身で裁判所に訴えることも出来ないことではありません。

しかし、仮に裁判所に訴えたところで、一般の方は、目の前の事実や、もめている事実について、涙ながらに自分の考えを述べるにとどまるばかりです。裁判所に訴えるということはつまり、法的問題の解決を行うことに他なりません。(反対にいえば、裁判所は、どんなに感情に訴える熱弁をふるったとしても、法律問題以外は解決に導いてくれません)そしてこれを行うことができるのは、弁護士、だけなのです。

当事務所のような「離婚専門弁護士」には、離婚問題に関しまして、百戦錬磨の経験があります。その豊富な経験を糧に、インターネット等で得られる一般的な答えではない、「あなただけに応じた適切なアドバイス」を行うのです。

もちろん、法的な問題解決だけでなく、その豊富な経験が、相談者にとって、精神的な心の支えにもなることは、言うまでもありません。

STEP1 まずは弁護士にお電話ください

いきなり弁護士事務所に電話することは勇気がいるかもしれません。場合によっては、人に話したくないような内容もあることでしょう。

しかし私たち弁護士は、そのような悩みを毎日聞いています。そして事実を聞いて、瞬時に、頭の中で、法的な思考に変換することが可能なのです。

また、相談者にとりましても、第三者に悩みを吐露することで、まずは精神的にホッとした、という感想もよく聞くお話です。

どうかお一人で悩まれずに、まずはお気軽に弁護士事務所にご相談ください。

誠心誠意、お悩みをお伺いさせていただきます。

STEP2 初回相談をご活用ください

弁護士との電話で、法的な問題が明確になれば、ご足労をおかけしますが、まずは来所をおすすめします。お電話だけではうかがい知ることができなかった事情も、法律相談を行い、心を開いていただけることによって、「実はね・・・」など、自身にとって不利なことなどを告白していただけることもよくある話です。

相談を行うことにより、事案の全体像を把握することが可能となります。その結果、法的な観点から、事例に応じ、慰謝料請求、財産分与、養育費、婚姻費用分担請求、財産分与など、今後についての具体的なアドバイスをさせていただくことが可能となります。

また、「法的視点」もお役に立てるはずです。例えば、相談者の方が「証拠」だと思って持参したものが、裁判上で証拠として提出するには物足りなかったりすることもあります。一つの事実を、法的な視点からとらえることができる弁護士との面談で、離婚問題の解決に向けた、明確な道しるべが見えてくるはずです。これらの効用は、電話相談だけでは到底不可能と言わざるを得ません。

当事務所では、当事務所では,初回のご相談については,30分までの相談料を無料とさせていただいております。

無料相談だけで解決すれば一切費用はかかりませんので、お気軽に、有効的に無料相談をご活用ください。

※)不倫慰謝料問題のみの場合,お電話でのご相談もお受けしております。来所相談と同様に,面談日時の予約が必要です。
なお,その他離婚問題については,来所相談あるいは出張相談となります。

​STEP3 弁護士との委任契約

相談者にとって、ベストな方向性が見えると、いよいよ弁護士との契約が必要となります。

離婚をはじめとする、家事案件において、相談者が弁護士と契約を締結することにより、弁護士は、相談者の「代理人」として、相手方や、相手方弁護士との交渉、代理人名義で文書を作成したり、委任範囲によっては、相談者の代理として訴訟にも出廷することも可能となります。

「この弁護士なら離婚問題を任せられそうだ。」

そう信じていただければ、弁護士との信頼関係ができ、事件の解決方法や解決時期など、事件の見通しについて共有します。また、事件に着手するために必要となる着手金についても合意することができれば、委任契約書を作成し、記名押印をすることにより、契約は無事締結となります。

弁護士が、代理人として委任契約を締結した以上は、弁護士はあなたにとって最良のパートナーとなるために最大限の努力をします。

単に、法的な問題だけでなく、些細なお悩みについても、快く相談に乗らせていただきます。

私たちにとって、離婚問題を解決することだけが解決ではなく、離婚問題の解決の、その先にある新しい再スタートまでもお手伝いさせていただくことが本当の解決だと考えております。

離婚問題でお悩みの際は、当事務所までお気軽にお問合せください。

main-foot
tel josei dansei
相談票ダウンロード
限られた時間の中で充実したご相談をお受けするため、ご来所の前に相談票の記入と送付をお願いしております。下記からダウンロード後に必要事項を記入し、FAX もしくはメール添付にてご返送下さい。
excel

離婚問題全般

事務所案内

image 秋葉原よすが法律事務所
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5丁目2番3号
鈴和ビル4階A

TEL:03-5835-4050

(電車)秋葉原駅(JR山手線、JR総武・中央線各駅停車、東京メトロ日比谷線)より徒歩約10分浅草橋駅(JR総武・中央線各駅停車)西口より徒歩約4分
(バス)台東区循環バス「南めぐりん」柳北スポーツプラザ停留所より徒歩約1分
tel

離婚コラム

PAGETOP
Copyright © 秋葉原の弁護士による離婚相談所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.