弁護士から300万円を請求されたが、70万円で示談した事例 | 慰謝料請求に強い弁護士

  • 0358354050受付時間 平日9:00~20:00
  • お問い合わせ

解決事例

弁護士から300万円を請求されたが、70万円で示談した事例

弁護士から300万円を請求されたが、70万円で示談した事例

30代

  • 不倫慰謝料を請求された

相談前

ご相談者のもとに、不倫慰謝料150万円を払えという内容の書面が法律事務所から届きました。そこで法律事務所に連絡すると、電話に出た弁護士から「離婚する方向になったので300万円を請求する」と言われてしまいました。ご相談者はびっくりして、当事務所へご相談されることとなったのです。 

相談後

相手方弁護士からの書面には、不貞の具体的事実が記載されていませんでした。 そこで当事務所は、相手方弁護士に対し、請求根拠となる具体的な事実を明らかにするよう求めていきました。また、具体的な離婚の予定はどうなっているのか、具体的に説明するよう求めていきました。 相手方は、事実を一部開示したうえ、ご相談者と交際相手とが親密であったことを伺わせる証拠を開示してきましたが、離婚の具体的予定はないように見受けられました。 

ご相談者が早期解決を希望されたこともあり、相手方に70万円を分割で支払うこと、交際相手に今後接触しないことなどを取り決める形で、示談が成立しました。 

弁護士からのコメント

電話で●●円を払うというように回答してしまう場合があります。その場合でも諦めることなく、弁護士に相談して対応していくことをお勧めします。なお、相手方弁護士との間で示談書まで取交してしまった後で、示談書の内容をなかったことにするというのは難しいように思われます。 

その他の解決事例

  • 不倫慰謝料を請求された

弁護士に請求され80万円払うと回答したが、最終的に55万円で解決した事例

ご相談者のもとに、不倫慰謝料200万円を払えという内容の書面が法律事務所から届きました。書面には、ご相談者の意向を尋ねる回答書が同封されていました。ご相談者は80万円を希望すると記載して返送しました。200万円という金額は高額すぎると考えましたが、不倫のことは申し訳なく思っていたのです。 後日、法律事務所から改めて書面が届きました。そこには、80万円を頭金・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

不倫慰謝料500万円を請求されたが、100万円に減額して和解した事例

ご相談者は、交際相手の妻の弁護士を名乗る人物から、不倫の件で話がしたいというメッセージが携帯電話に入っていることに気づきました。突然のことでどのように対応して良いか分からず、ご相談に来られました。  妻の弁護士は、ご相談者の悪質性を強調して500万円を請求するとともに、夫に二度と接触しないことを約束せよ、と要求してきました。 弁護士は、・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

700万円超の不倫慰謝料請求を50万円に減額した事例

ご相談者は,交際相手が既婚であることを知らずに交際を始めました。その後既婚であることを知りましたが,関係を断ち切ることができず,最終的には交際相手の子を出産しました。交際相手は,その子を認知しました。 交際相手の妻から,遅延損害金を含め700万円超を支払えとの慰謝料請求訴訟を提起されて,ご相談に来られたのでした。弁護士は,ご相談者が不貞相手と関係を持っ・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

弁護士から突然の電話。請求額150万円→50万円で解決した事例

ご相談者、交際相手とその妻は、3人とも会社の同僚でした。ある日、妻の弁護士だと名乗る人物から突然電話が掛かってきました。その内容は、「ご相談者が不倫したことは分かっている、これから離婚する方向だ。慰謝料150万円を払え」というものでした。突然のことにびっくりして、どう対応すればいいかと思ってご相談にお越し頂いたのです。ご相談者としては、交際相手との関係を清算・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

交際相手妻から500万円の要求を受けたが、最終的に100万円で解決した事例

ご相談者のW不倫がばれて、交際相手妻からLINEで連絡が入りました。要求内容としては500万円を払え、交際相手には負担させるな、というものでした。 ご相談者は、夫に秘密で問題を処理したいと考えて500万円を払うと一旦回答したものの、やはり高すぎると思い、回答の撤回と減額を希望されてご相談に来られたのでした。当事務所は相手方に受任通知を送付し、ご相談者本人に・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

事実経緯をもとに反論し慰謝料請求を封じ込めた事例

ご相談者のもとに弁護士から内容証明が届きました。その内容は,ご相談者の不貞のせいで離婚せざるを得なくなった,不倫慰謝料300万円を支払え,というものでした。 ご相談者としては,いろいろ反論はあるものの相手方に弁護士がついている以上自分で対応するのは難しいと思い,ご相談にお越し頂いたのです。当事務所の弁護士は,そもそも肉体関係を持ったのは離婚成立後であっ・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

交際相手の子を中絶。500万円の請求を50万円に減額し解決した事例

交際相手の妻(=相手方)の弁護士から、ご相談者の職場に内容証明が届きました。その内容は、ご相談者が交際相手の子を妊娠したことで精神的苦痛を受けたというもので、慰謝料500万円を請求するというものでした。 ご相談者は、相手方に迷惑をかけて申し訳ないという気持ちでしたが、すぐに払える額ではありませんし、どのように回答すればよいかと思って当事務所にご相談いただく・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求したい

ラブホテルでの性交渉を否認する相手方に100万円の支払義務を認めさせた事例

ご相談者が夫の行動に不審を抱いて質問したところ、女性とラブホテルに泊まったことを認めました。女性に慰謝料を払えと内容証明を送ったところ、女性は弁護士を付けて、肉体関係はないから支払義務もないと回答してきました。 ご相談者としては、女性の対応には誠意が感じられず、当事務所へ依頼することになったのです。相手方弁護士は、女性が泥酔状態でラブホテルに入ったと認めな・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求したい

夫に連絡しないと約束させ不倫慰謝料60万円を回収した事例

 ご相談者は、夫の浮気を疑い、LINEのメッセージを見たところ、職場の女性と肉体関係を持っていることが明らかになりました。  ご相談者としては、何よりもまず夫とその女性との関係を断たせたいと思って、ご相談に来られました。 弁護士は、女性に連絡して、ご相談者が大きな精神的苦痛を受けており慰謝料を請求する意向があること、但し今後夫との関係を断つのであれば謝料額・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求したい

訴訟せずに不貞慰謝料300万円を回収した事例

ご相談者は、ふとしたことから妻が不貞していることを知ったため、その相手方に対する慰謝料請求を希望されてご相談にいらっしゃいました。 ご相談者は、妻とその浮気相手とのLINEメッセージの内容や、逢引きの際の写真などを押さえており、まずは浮気相手との決着をつけたいと思っていたのです。ご相談者の資料には様々なものがあり、その証拠価値もいろいろでしたが、弁護士はこ・・・

詳しく見る
離婚のご相談 Consultation
03-5835-4050