弁護士に請求され80万円払うと回答したが、最終的に55万円で解決した事例 | 慰謝料請求に強い弁護士

  • 0358354050受付時間 平日9:00~20:00
  • お問い合わせ

解決事例

弁護士に請求され80万円払うと回答したが、最終的に55万円で解決した事例

不倫慰謝料200万円を弁護士から請求され、80万円なら払うと回答してしまったが、最終的に55万円で解決した事例

40代

  • 不倫慰謝料を請求された

相談前

ご相談者のもとに、不倫慰謝料200万円を払えという内容の書面が法律事務所から届きました。書面には、ご相談者の意向を尋ねる回答書が同封されていました。ご相談者は80万円を希望すると記載して返送しました。200万円という金額は高額すぎると考えましたが、不倫のことは申し訳なく思っていたのです。

後日、法律事務所から改めて書面が届きました。そこには、80万円を頭金として残り120万円を分割で払えという内容が書かれていました。びっくりしたご相談者は、他の法律事務所に相談してみましたが、初めの対応が悪すぎて助けられないと言われてしまいました。ご相談者は困ってしまい、当事務所に相談されることになったのです。

相談後

当事務所は、不貞行為を具体的に特定するよう求めつつ、相手方と交際相手(相手方の夫)が離婚しないようであること、交際相手の女性関係が奔放であり、もともと夫婦関係は円満ではなかったこと等を指摘して、減額交渉を進めていきました。

減額交渉の結果、ご相談者が相手方に55万円を一括で支払う、交際相手に対する求償権を放棄するという内容で、裁判にならず示談が成立しました。

 

弁護士からのコメント

ご相談者自身が80万円を払うと書面で相手方弁護士に回答してしまいました。このような回答を一旦してしまった場合でも、弁護士に依頼してきちんと交渉を行っていけば、減額できる可能性もありうるという一例です。もっとも、相手方弁護士との間で正式な示談書まで取り交わしてしまったような場合は、そこからの減額はなかなか難しいように思われます。

その他の解決事例

  • 不倫慰謝料を請求された

交際相手の子を中絶。500万円の請求を50万円に減額し解決した事例

交際相手の妻(=相手方)の弁護士から、ご相談者の職場に内容証明が届きました。その内容は、ご相談者が交際相手の子を妊娠したことで精神的苦痛を受けたというもので、慰謝料500万円を請求するというものでした。 ご相談者は、相手方に迷惑をかけて申し訳ないという気持ちでしたが、すぐに払える額ではありませんし、どのように回答すればよいかと思って当事務所にご相談いただく・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

弁護士から突然の電話。請求額150万円→50万円で解決した事例

ご相談者、交際相手とその妻は、3人とも会社の同僚でした。ある日、妻の弁護士だと名乗る人物から突然電話が掛かってきました。その内容は、「ご相談者が不倫したことは分かっている、これから離婚する方向だ。慰謝料150万円を払え」というものでした。突然のことにびっくりして、どう対応すればいいかと思ってご相談にお越し頂いたのです。ご相談者としては、交際相手との関係を清算・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

不倫慰謝料300万円を請求されたが、60万円に減額して和解した事例。

不倫がバレてしまい、ご相談者は、交際相手、その妻と三者間で話し合いをしました。その際、妻は離婚するつもりだと話していましたが、話し合いの具体的な結論は結局出ませんでした。その後、妻から深夜に何十件も電話を掛けてこられ、「夫にもう会うな」などと要求されました。 そして、ついには妻の弁護士から内容証明が届きました。その中には、300万円の不倫慰謝料を支払っ・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

弁護士に150万円分割払いの話をしてしまったが、50万円分割払いで解決した事例

ご相談者の職場に、不倫慰謝料150万円を払えという内容の書面が法律事務所から届きました。法律事務所に電話すると、弁護士と名乗る人物に代わられて、150万円を払えるかどうかと尋ねられました。一括では無理だと告げたところ、借りてでも用意しろと言われ、3万円位ずつなら何とか…と回答してしまいました。その電話を切った後途端に不安になって、当事務所にご相・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

裁判で不倫慰謝料等550万円を請求されたが、3回分割払の総額60万円で解決した事例

ご相談者のもとに、裁判所から訴状が届きました。内容は、不倫慰謝料と弁護士費用とを合わせて550万円を払え、というものでした。 ご相談者は都内在住でしたが、相手方(交際相手の元夫)が地方に在住していたため、地方にある裁判所で訴えられてしまったのでした。ご相談者は、自分で裁判に対応することは難しいし、不倫自体は事実だが550万円というのは高額すぎると思って、ご・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

不倫慰謝料と弁護士費用で330万円を請求されたが、70万円に減額和解した事例

ご相談者の元に、不倫相手の妻(=相手方)の弁護士から内容証明が届きました。ご相談者の不倫のせいで婚姻関係が修復困難となった、慰謝料と弁護士費用を合わせた330万円を1週間以内に振り込め、という内容でした。ご相談者としては不倫を続ける意思は全くなく、相手方に対して非常に申し訳なく思っており、合理的な金額を支払う内容での示談を希望していました。当事務所の弁護士は・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

訴訟覚悟で交渉。請求500万円→50万円で解決した事例

ご相談者のもとに弁護士から内容証明が届きました。その内容は、「不倫慰謝料500万円を支払え、今後一切夫にプライベートで会うな」というものでした。どのように対応したらよいのか分からないとのことで、ご相談にいらっしゃいました。当事務所の弁護士は、まず、相手方に離婚の具体的な予定があるのかどうかを明確に説明するよう求めていきました。しかし、相手方弁護士は、離婚の具・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求したい

ラブホテルでの性交渉を否認する相手方に100万円の支払義務を認めさせた事例

ご相談者が夫の行動に不審を抱いて質問したところ、女性とラブホテルに泊まったことを認めました。女性に慰謝料を払えと内容証明を送ったところ、女性は弁護士を付けて、肉体関係はないから支払義務もないと回答してきました。 ご相談者としては、女性の対応には誠意が感じられず、当事務所へ依頼することになったのです。相手方弁護士は、女性が泥酔状態でラブホテルに入ったと認めな・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

25年以上不倫したとして慰謝料500万円を請求されたが、裁判前に100万円で和解できた事例。

ご相談者は、25年以上前に交際相手と初めて知り合い、その後親密な関係となりました。もっとも、交際関係は知り合ってから現在までずっと続いていた訳ではなく、交際が途切れていた期間もありました。交際相手の妻(相手方)から、ご相談者への非難とともに慰謝料を請求するとの通知を受け取ったことから、ご相談にいらっしゃいました。相手方は500万円の慰謝料を請求してきました。・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

元妻本人と減額交渉。280万円→45万円に減額

ご相談者のもとに、交際相手の元妻(=相手方)から内容証明郵便が届きました。内容は280万円の慰謝料を払え、というものでした。ご相談者としては、交際を続けるつもりはありませんでしたし、相手方に申し訳ない気持ちもありましたが、かといって高額をそのまま支払うと約束することもできず、弁護士に相談することにしたのです。当事務所の弁護士は、相手方に対し、離婚協議書の内容・・・

詳しく見る
離婚のご相談 Consultation
03-5835-4050