別居中に堂々不倫する夫。不倫相手に慰謝料請求するときは? | 慰謝料請求に強い弁護士

  • 0358354050受付時間 平日9:00~20:00
  • お問い合わせ

慰謝料コラム

別居中に堂々不倫する夫。不倫相手に慰謝料請求するときは?

はじめに

「別居して冷却期間を置いているつもりだったが、いつの間にか夫が堂々と他の女性と交際しているようだ」といったケースもあります。まだ籍を抜いていないのに、夫は夫婦関係が終わったものとして行動しているわけです。こうした場合の不倫相手への慰謝料請求は、別居していることの影響を検討する必要があります。

前提知識:破綻後の不貞…慰謝料支払い義務なし

既婚者だと知って肉体関係を持った場合でも、婚姻関係がその当時既に破綻していたときは、特段の事情のない限り、不倫慰謝料を支払う義務はありません。なぜなら、既に破綻している以上、婚姻共同生活の維持という保護に値する利益が存在しないからです(最高裁平成8年3月26日判決)。

別居は不倫慰謝料請求にどう影響するの?

「別居して破綻した後のことだから、不倫慰謝料を支払う義務はない」と反論される可能性が考えられます。

別居の趣旨

一口に別居と言っても、内実は単なる単身赴任にすぎない場合もあれば、離婚をほぼ合意済で近々籍を抜く予定がある場合もあります。別居に至る経緯など事情は様々であり、具体的な事情を踏まえて検討する必要があります。

別居前の不貞の証拠があるとき

別居前からの不貞の証拠があるのなら、「まさしくその不貞が理由で別居した」という再反論が可能になります。そのため、不倫慰謝料は認められることになります。

別居前の不貞の証拠が無いとき

別居後に不倫相手に慰謝料請求したいという場合、別居前の証拠がないときが特に問題です。

別居=婚姻破綻を示す有力事情

単なる単身赴任や施設で療養中といった場合は別として、そうでないのに別居をしている場合は、婚姻破綻を示す有力な事情と裁判では捉えられる傾向にあります。

ただし、別居直後の不貞の証拠がある場合は、別居前から交際していたと考えられる可能性がありますので、別居に至る経緯次第で、不貞は不貞慰謝料が認められる可能性が十分にあります。一方で、別居後、長期間経過してからの不貞の証拠しかない場合、この場合も別居に至る事実経緯が問題となりますが、婚姻破綻後の不貞行為として慰謝料の対象とならない可能性が大きいと言わざるを得ません。

理屈上は単なる一事情のはずですが…

理屈上は、別居は婚姻破綻を示す一つの事情にすぎないとも考えられます。しかし、「夫婦仲に問題がないのに(しかも仕事の都合などの理由もなく)別居することはないはず」という考えも十分あり得ます。そのため、裁判所が「別居した以上は破綻しているのでは?」という前提で判断する可能性があることは否定できません。

別居後不貞でも精神的苦痛はある…

たとえば、「一時的に冷却期間をおくための別居だったので破綻はなかった」というように、精神的苦痛が発生しており、したがって不倫相手が慰謝料支払い義務を負うべきであることを、説得的に主張立証していくことが必要です。

まとめ

不倫相手に慰謝料請求する場合、別居後の不貞の証拠しか入手できていないときには、注意が必要です。理屈上は、別居しているから即婚姻破綻ということにはなりません。しかし、特に別居後長期間経過した後の不貞の証拠しかない場合は、「別居した以上は破綻している、したがって精神的苦痛も発生しない」と裁判所が捉える可能性があることは否定できません。

別居後の不貞の証拠がバッチリ揃っているからといって、当然に慰謝料が認められるわけではありません。その場合は、別居の事実経緯が、婚姻破綻によるものではないことや、別居したからといって婚姻が破綻したわけではないこと、したがって精神的苦痛が発生しているということを、裁判において説得的に主張立証していく必要があります。

その他のコラム

  • 不倫慰謝料を請求された

不倫・不貞行為で会社を辞めろ、会うなと要求されたら?

はじめに 不倫して肉体関係を持った相手の配偶者から,「会社を辞めろ,今後一切会うな」というようにお金ではない要求をされることはよくあります。このような要求にはどのように対応していけばよいのでしょうか? 不法行為と金銭賠償の原則 不貞行為=不法行為 一方の配偶者との不倫・不貞行為によって,他方配偶者に精神的苦痛を与えるというのは,法律的には不法行為に該当します・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

不倫バレして誠意を見せろと言われたら?

「誠意を見せろ」などと抽象的な要求を受けたとき、要求を具体的に特定せず進めてしまうと、後から追加で請求を受けてしまうなど重大な不利益を被ってしまう可能性もあります。

詳しく見る
  • その他

ダブル不倫の慰謝料はどうなるの?

W(ダブル)不倫の慰謝料問題は、各夫婦の中に加害者被害者両方がいるため、一人が一人に請求して終わりという訳にはいかない可能性があります。

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求したい

風俗嬢に不倫慰謝料を請求できるの?

はじめに 夫のお気に入りの風俗嬢に不倫慰謝料を請求することはできるのでしょうか。風俗嬢の立場から言えば、「単に客から指名されたのでサービスを提供しただけだ」ともいえそうです。裁判例でも、店内での肉体関係について、不倫慰謝料は発生しないとしたものがあります。一定の場合には風俗嬢への不倫慰謝料請求が認められていますが、どちらかといえば夫に離婚を切り出して慰謝料を・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

不倫で略奪して同棲中。慰謝料請求されたら…?

はじめに 不倫で略奪というと穏やかではありませんが、不倫関係を続けるうち、交際相手が配偶者と別居して、あなたのもとに転がり込んできて同棲中、というようなケースも少なくありません。その後、交際相手の配偶者(=略奪された人。以後、「相手方」と表記)から不倫慰謝料を請求された場合、どうなるのでしょうか。 同棲していること自体がそもそも不倫の証拠になる? 同棲は肉体・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

電話で弁護士から不倫を問い詰められた…今後どうしたら?

はじめに 「携帯電話に見知らぬ番号の着歴があったので、不審に思いつつ折り返すと法律事務所だと言われた。弁護士と名乗る人物が電話口に出て来て、慰謝料請求すると言って不倫の詳細を高圧的に問い詰めてきたので、とても怖い思いをした…」という方も少なからずいらっしゃいます。 電話でいきなり言われて、思わず不倫を認めた方もいらっしゃるでしょうし、とりあえずその場は何とか・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

不倫で内容証明が届いたら…

はじめに 不倫がバレて内容証明が交際相手の妻(夫)から届くと、「どうしよう、職場や自分の家族にバラされるかも…」などと不安でいっぱいになります。仕事や家事も手につかないことでしょう。でも、きちんと対応すれば、その不安な気持ちを解消して問題解決に向けて進めていくことができます。今回は、不倫がバレて相手方から内容証明が届いてしまったとき、どうしたらいいかをご紹介・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求したい

不倫相手が未成年。慰謝料は誰に請求できる?

はじめに 不倫相手が未成年というと「えっ?」と思われるかもしれません。しかし、「女子高を出て新卒で入ってきた子に夫が手を出していた」、「大学職員である妻が、大学生と肉体関係を持っていた」というケースもありえます。 あなたが不倫慰謝料を請求するとして、いかにもお金の無さそうな未成年の不倫相手本人に請求するしかないのでしょうか。お金を持っていそうな親に請求できな・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求したい

不倫・不貞慰謝料と示談(その1・請求する側)

はじめに 不倫が判明したとき,相手方との間で慰謝料の支払いなどについて話し合い,示談書を作成することがあります。 しかし,示談書の内容や作成した経緯によっては,後に「無効だ」と言われてしまうこともあります。 そこで,どのような点に気を付ければいいのかをご説明します。 示談書にはどういうことを書くの? 特に決まった形式があるわけではありませんが,例えば以下のよ・・・

詳しく見る
  • 不倫慰謝料を請求された

不倫・不貞慰謝料と示談(その2・請求された側)

不利な示談書にサインさせられてしまったときは? 「不倫慰謝料を〇〇〇万円払うという不利な示談書にサインさせられてしまった。なかったことにしてほしい!」というご相談はよくあります。 結論から言えば、諦めずにその示談書を弁護士のところに持っていって相談することをおすすめします。なぜかというと、示談書がそもそも有効ではないといえるケースが非常に多いからです。 この・・・

詳しく見る
離婚のご相談 Consultation
03-5835-4050